【意外な方法も?】糖尿病を改善する運動や食事、飲み物、おすすめサプリまとめ

【本気で調査!】糖尿病の改善によい食品や食べ物とは?

【本気で調査!】糖尿病の改善によい食品や食べ物とは?

 

 

糖尿病を昔の方は「贅沢病」という方もいるくらい、生活習慣のうち食生活などが主な原因にあります。

 

その為糖尿病の改善には素材そのものの味付けで食べるのが良いという人もいますが、実際はどうなんでしょうね。

 

今回は、糖尿病の改善に適した食品や食べ物をまとめてみました。

 

糖尿病とは?

 

糖尿病と言うと「インスリン」という言葉を耳にすると思いますが、このインスリンとは元々すい臓から出る血糖値を下げる成分で、このインスリンの量が少なかったり効果が出なかったりすると、血糖値を下げることができません。

 

血糖値の調整ができなくなると、体にいろんな症状が出てきて、このような症状を糖尿病といいます。

 

糖尿病になると、体の機能低下が起こす様々な病床が出てくるので安易に考えないようにしましょう。

 

まずは現状からの改善をしていくことが大事です。

 

 

 

 

糖尿病の改善

 

糖尿病の改善には、食生活の指導を受ける方がほとんどでしょう。

 

糖尿病になると、カロリー制限をする、酒を控える、運動をするなど、様々な改善方法がありますが、食事の量やカロリーの制限を受けるのは日々の生活の1部ですのでとても苦労します。

 

また、日本糖尿病協会というのがあり、そこの食品交換表などの利用を勧められることがあります。

 

糖尿病の改善に良い食品や食べ物

 

・大豆食品

 

豆腐・豆乳・納豆などは血糖値を下げる効果もあります。

 

またそれぞれタンパク質や低カロリーでコレステロール低下にも効果があります。

 

特に納豆は日頃の食生活に取り入れ安いので毎日1回は食べたいところですね。

 

【本気で調査!】糖尿病の改善によい食品や食べ物とは?

 

 

・生魚

 

魚にはオメガ3という不飽和脂肪酸というインスリンの分泌を促してくれます。

 

特に青魚と呼ばれるいわし・アジ・サンマ・サバなどに多く含まれていますが、生で食べるほうがより不飽和脂肪酸を多く取り入れられるのでおすすめです。

 

・青汁

 

青汁でも特に桑の葉を原料とした青汁は、血糖値を下げる成分が多く含まれています。

 

・その他

 

日本糖尿病協会というのがあり、そこの食品交換表などを利用しましょう。

 

どれも日頃取り入れやすい食品が多いので、糖尿病の改善にとてもやくだってくれそうですね。

 

 

 

 

【糖尿病の改善によい食品や食べ物とは】まとめ

 

糖尿病になるとカロリー制限するために、普段食べていた美味しい食べ物が食べれなくなると悲観される方もいるかもしれませんね。

 

しかし現在では、糖尿病の方でもカロリー制限をしつつ、美味しく食べられるようなアレンジ方法なども出ていますので、工夫をしながら普段の食事を楽しみつつ糖尿病の改善ができるようです。

 

このような記事も参考にしてみてはいかがでしょうか。↓

 

要注目!糖尿病の改善にいい食事のポイントとレシピのつくり方