【意外な方法も?】糖尿病を改善する運動や食事、飲み物、おすすめサプリまとめ

あなたは知ってる?糖尿病の改善をしてくれるアディポネクチンとは?

【意外な方法も?】糖尿病を改善する運動や食事、飲み物、おすすめサプリまとめ

 

 

糖尿病の初期症状は、自覚症状がほとんどないというところが怖い病気です。

 

糖尿病と診断されたから食生活を改善しないといけないと、気持ち的にはあっても自覚症状があまりない病気な為に、しっかりバランスを考えた食生活や、普段の生活を改善するのはとても大変ですね。

 

自治医科大学で、「アディポネクチン」が食欲を調整する作用を切り替えてくれると、世界で初めて発見されたそうで、これにより糖尿病の改善にも役に立つようです。

 

 

 

 

◆アディポネクチンとは?

 

体内にある脂肪細胞から血液中に分泌されるホルモンのことです。

 

善玉ホルモンとも呼ばれ、血管壁の炎症などの修復、動脈硬化や糖尿病などの予防効果があると言われています。

 

先にも述べたように、現代の食生活により高カロリーな食事を取りすぎると内臓脂肪が増加してしまい、結果分泌されるはずのアディポネクチンが減少して、本来の効果を発揮することができなくなります。

 

そうなってしまうと糖尿病や、高血圧などになる恐れがあります。

 

その他にも、心筋梗塞・脳卒中・メタボリックシンドロームの改善など様々な予防や効果があります。

 

 

 

 

◆アディポネクチンを増やすには?

 

アディポネクチンは、脂肪細胞からしか摂取することができません。

 

その為糖尿病の改善とアディポネクチンを増やす為には、食生活の改善が必要です。

 

ではどの食品を摂るのがいいのか気になりますね。

 

アディポネクチンを増やす食品は以下のとおりです。

 

・大豆タンパク質・・・豆腐や納豆の大豆たんぱく質にはアディポネクチン(ベータコングリシニン)が含まれています。

 

・緑黄色野菜・・・食物繊維が多く含まれている野菜

 

・EPAが含まれている青魚・・・特にいわしやさんまなどの青魚

 

・マグネシウムの多い食品・・・豆類・海藻類・野菜類・魚介類など

 

肉を食べないという食生活も、実はバランスを考えると体のエネルギーや血となるので必要なので、普段からバランスの良い食生活を心がけたいですね。

 

またお味噌汁なども大豆からできていますので、納豆やお味噌汁は毎日摂るようにしましょう。

 

 

【意外な方法も?】糖尿病を改善する運動や食事、飲み物、おすすめサプリまとめ

 

 

◆【糖尿病の改善をしてくれるアディポネクチンとは?】まとめ

 

・アディポネクチンは脂肪細胞の分泌ホルモン

 

・アディポネクチンによって体内の健康を維持してくれている

 

・アディポネクチンが糖尿病・心筋梗塞・動脈硬化などを予防してくれる

 

・特に糖尿病の改善にアディポネクチンは必要

 

・アディポネクチンが減少することで、インスリンの効きも悪くなる

 

・糖尿病の改善のため、アディポネクチンを多く含んだ食生活を摂り入れる

 

・大豆たんぱく質・緑黄色野菜・EPA・マグネシウムなどを、普段の食生活に取り入れるようにする

 

 

【意外な方法も?】糖尿病を改善する運動や食事、飲み物、おすすめサプリまとめ

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

日頃取り入れやすい食品からとり入れて、健康に気をつけたいですね。

 

またアディポネクチンは、現在新薬として開発されているようですが、普段の食生活からも摂れるので、理想的な食生活をしていきたいものですね。

 

下記の記事も参考にしてみてくださいね。

 

糖尿病の改善が期待できる健康食品の有効成分とは?

 

 

こちらもどうぞ。↓

 

藤城式糖尿病食事法を実践!その結果は・・・